登録販売者の資格試験を独学で合格するために漁りまくると…!

405 Views

就職や転職に強いし持ってるといろいろとスキルになる資格がほしいわ!といろいろ調べまくってて、そういえば以前に職場でも、「Amazon出品で医薬部外品?薬も出品できるともっと利益が上がるのに?」なんて声が聞こえてきてたりして。

ここ最近の不景気もあり、どうやら実店舗ではなくオンライン通信販売の部署の方が売上が良いらしく、ネット通販事業の拡大を図っていてて、ECサイトも良いけどアマゾン出品の方が圧倒的に売れ行き好調で爆発的な勢いでモノが売れまくるのだとか。

売れ行き好調で売れ筋の商材はやはりヘルスケア関連の商品であり、スキンとかは爆発的な売れ筋商品であり、さらには医薬部外品?第二類医薬品とか第三類医薬品といった薬などはライバルも少なくて独占できてカート取得も良いのだとか。

しかしAmazonでそうした類の商材を売ろうというときにネックになるんが第二類とか第三類とかの医薬品というネック。これらの商品は素人では販売できないらしい。登録販売者の資格保持者でなければ売ってはいけないらしい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
登録販売者試験を短時間・高得点で合格!『登録販売者・3日間集中合格法』

◆こんな方におすすめ!◆
独学で勉強するのに不安がある方!
知識のある方なら3日間、知識のない方でも試験1ヶ月前からの勉強で合格を目指せる勉強法の決定版!!

登録販売者の資格は業務独占資格か。

なんだ、業務独占資格か。なるほど。

となれば、どう考えても登録販売者の資格は持っておいて損はないし役に立つなと。そこで今年の目標のひとつに登録販売者の資格を独学で取ろうと決めました。

そしてフリマサイトなどで中古で独学で取りたいから登録販売者のテキストやら過去問を探し回っていたのですが、後になって意外なことを知りました。

なんと登録販売者の試験には数年に一度の頻度で改定があるらしく、改定後にはそれまでのテキストや過去問に書かれてる内容で勉強していると対応できずに間違えて覚えてしまいヤバいんだとか。

直近の改定はつい最近らしく、これはまずいなと。やはり中古で購入するのは全くおすすめできないしリスクも高いと。

そういう事実を知ったので、とりあえず軽めにまずは登録販売者がどんなもんかと流し読みするぐらいの気持ちで古本を買ってから、本格的な勉強は改定に対応している最新の情報が載ってるテキストなり参考書なりを新品で購入しようかなと考えています。

とりあえずは3ヶ月から半年で登録販売者を取りたいな~と考えています。

ちなみに私も含めて独学勉強者が興味を持つことは下記

  1. 「登録販売者の資格取得に必要な勉強時間と勉強法」
  2. 「登録販売者の仕事内容とは?薬剤師との違いは?」
  3. 「登録販売者試験の難易度と合格率の実態と対策」
  4. 「登録販売者として働くための履歴書の書き方とポイント」
  5. 「登録販売者の年収・給料の相場と就職先の選び方」
  6. 「登録販売者のスキルアップ方法とキャリアアップのためのポイント」
  7. 「登録販売者の資格としてのメリットとデメリット」
  8. 「登録販売者の業界動向と今後の展望」
  9. 「登録販売者が知っておくべき薬の種類と効果・副作用」
  10. 「登録販売者のための薬剤師とのコミュニケーションのポイント」

まあいろいろと書籍とか読んでみると、専門的なことが書かれてるけど、だいたいどの本も似たり寄ったりでした。さらにいろんなブログとか見てるとおおよそ以下のことが書かれてました。

  1. はじめに:登録販売者の資格について
  2. 登録販売者の仕事内容と薬剤師との違い
  3. 登録販売者試験の実態と対策
  4. 登録販売者の勉強法と勉強時間
  5. 履歴書の書き方とポイント
  6. 年収・給料の相場と就職先の選び方
  7. スキルアップ方法とキャリアアップのポイント
  8. 登録販売者資格のメリットとデメリット
  9. 薬の種類と効果・副作用について
  10. 薬剤師とのコミュニケーションのポイント
  11. 業界動向と今後の展望

まあ知りたいのが勉強法や勉強時間についてのアドバイス、それとスキルアップ方法やキャリアアップのポイント。あと個人的には薬の種類や効果・副作用についてが読んでて楽しい。

たぶんこのブログを見に来てる人の大半が、登録販売者の業界動向や今後の展望、仕事内容や薬剤師との違い、履歴書の書き方とポイント、年収・給料の相場や就職先の選び方とかやと思うけど、登録販売者の資格を取得してリアルの実店舗で働くよりも、これからの時代はオンライン販売でっせ!w

まあとにかく、当ブログでは可能な限り、以下の内容をテーマに書いてみようと思います。

  1. 登録販売者として働くことに興味を持ったきっかけや、登録販売者を目指すためのモチベーションについて。
  2. 登録販売者になるために必要な学歴や資格、経験などについて。
  3. 登録販売者が扱う薬品や医療器具、健康食品などについて。
  4. 登録販売者として働く場合に必要なコミュニケーションスキルや接客スキル、マナーについて。
  5. 登録販売者として働く場合に必要な応急処置や基本的な医療知識について。
  6. 登録販売者が受け持つ顧客の特性や、商品のニーズについて。
  7. 登録販売者として働く際に必要なコンプライアンスや、安全性・品質管理について。
  8. 登録販売者が受け持つ医薬品の説明責任や、消費者保護について。

これらの情報ですが、まあ管理人が実際に資格を取得したら今の職場で活かせるようにオンラインでのネット販売をベースとした実体験になると思います。まあそれでも具体的な実例や事例なども交えて書きますので乞うご期待!

登録販売者の資格を取得したい方必見!関連記事もチェックしよう!

【資格の独学ブログ】中国語検定か電験3種か【1月1日からスタート】

登録販売者試験と薬学検定。薬学検定とは? 薬学検定試験

【願書5月30日】登録販売者試験のご案内【令和4年度】/関西広域連合

登録販売者の資格はネット販売やAmazon出品において大きなアドバンテージを持つ

登録販売者試験に合格するには8ヶ月から1年は資格勉強せんと取得出来ないというが…

令和4年度 登録販売者試験結果と合格基準/関西広域連合

登録販売者試験に向けて対策。過去問やアプリなど古本も。

独学で登録販売者に合格!という甘い罠と真実

登録販売者試験を勉強する際に教育訓練給付金を利用するとどうお得か解説

令和5年の登録販売者試験日と受験スケジュールを考察

【独学1日目】アプリで登録販売者試験対策。初日の勉強結果は…

【独学2日目】書店に行き登録販売者のテキスト本・過去問題集や参考書を選んでみた(勉強開始2日目)

【Q&Aあり】登録販売者試験は50代・60代からも求人はある?独学ブログや主婦は?

スポンサーリンク
登録販売者試験を短時間・高得点で合格!『登録販売者・3日間集中合格法』

◆こんな方におすすめ!◆
独学で勉強するのに不安がある方!
知識のある方なら3日間、知識のない方でも試験1ヶ月前からの勉強で合格を目指せる勉強法の決定版!!
勉強方法・教材の使用方法をすべて動画で解説!
登録販売者試験に合格したくてもなかなか勉強時間が作れない方へ。まずは短時間で合格を目指したい方は必見!!
登録販売者の独学
スポンサーリンク
登録販売者をフォローする
登録販売者試験・独学ブログ – いちばんかくじつ | 勉強時間と勉強方法を紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました